FC2ブログ

記事一覧

2019年7月14日(日) 甲南へらの池 レジェンド7月の例会

IMG_2258.jpg
7月14日(日)は滋賀県甲賀市の甲南へらの池で開催の所属の釣りクラブ『レジェンド』の
7月の例会に参加して来ました。

当日は梅雨の最中で、午前中は雨が残る予報の中、メンバー12名に5名のゲストの方に
ご参加頂き、17名の例会となりました。
福井県からご参加頂いた方もいらっしゃり、有難うございました。

IMG_1982.jpg
3号桟橋中程内向き(2号桟橋向き)に17名並びましたが、抽選で私の釣り座は奥から3席目。

当日はお昼休みまでの午前が総重量、午後は5枚重量の2部制。

釣座について、テントを出して準備をします。

●天候
曇り時々雨

●気温
23.6 /19.3

●タックル
竿 : 荒法師 武天・K 7尺
棚 : チョウチンセット
道糸 : ダン へら名人 ブラウン道糸 1号
上ハリス : ダン へら名人ハリス 0.6号 7cm
下ハリス : ダン へら名人ハリス 0.6号/15cm
上針 : オーナー バラサ9号
下針 : がまかつ 角マルチ 6 ⇒5号
浮子 : migiwa ボディー 7cm(パイプトップ)
※餌落ちはトップから4目出し 

●バラケ餌
粒戦 50cc
粒戦細粒 50cc
ペレ道 50cc
水 250cc
バラケマッハ 400cc
段差バラケ 200cc
ガッテン 200cc
GTS 200cc
軽麩 25cc

●クワセ餌
タピオカ(市販のタピオカスターチ35cc + 水70cc + 牛乳大さじ1+ガムシロップ少々をレンジで60秒 + 60秒 + 40秒 + 40秒)
※各間100回以上かき混ぜ、釣り場に持参しポンプ出し

IMG_7376.jpg

7尺竿でチョウチンのトロ巻きセットをするか、短ハリス固形餌のチョウチンセットをするか、
迷いましたが、短ハリス固形餌のチョウチンセットから試してみる事にしました。

左隣のゲストの方は、7尺チョウチンのトロ巻きセット、右側の若手メンバーは15尺の
ペレ宙の釣りを選択。

IMG_1992.jpg
餌打ちを開始後、暫くして、早速1枚目がヒット!

IMG_1993.jpg
その後、間もなく2枚目も。


ペレ宙をする右隣りのメンバーの竿も曲がり出します。

IMG_1994.jpg
私の方は最初は型が9寸にも満たないクラスでしたが、餌打ちを続け、
魚が集まり出すと、尺上の魚も交じり出しました。

IMG_1996.jpg
左隣の方はトロ巻きのセット釣りでポツリポツリと釣られてはいましたが、
難しいご様子で、固形セットに変更されました。

午前11時になり、15枚をフラシに入れた時点でバラケ餌が無くなったので、
午後に備え、残りの時間ヒゲトロセットも試してみる事にしました。

●タックル
竿 : ダイワ 荒法師武天 7尺
棚 : チョウチンヒゲトロセット
道糸 : ダン へら名人 ブラウン道糸 1号
上ハリス : ダン へら名人ハリス 0.6号7cm
下ハリス : ダン へら名人ハリス 0.6号 15㎝
上針 : オーナー バラサ 9号
下針 : がまかつ 角マルチ 6号
浮子 : クルージャン 初代 DAG-10.0(ボディー10cm)
※餌落ちはトップから5目出し 

●バラケ餌
セット専用バラケ 100cc
パウダーベイトスーパーセット 200cc
パウダーベイトへら 100cc
水 100cc
※各餌は計量カップ山盛り

●クワセ餌
極上とろろハード
※2019年

20190609 (27)

IMG_1997.jpg
IMG_1998.jpg
IMG_2001.jpg
短時間でそこそこ満足な型を3枚釣る事が出来、午前中の釣りを9.6kg/18枚で7位で終えました。

IMG_2004.jpg
昼食は事務所の食堂で毎度おなじみカツカレーを頂きました。

午前中の釣りを確認すると1位、3位にはゲストで参加のトーナメンターの学生さんが
お得意のカッツケのセット釣りでそれぞれ17.7kg、15.5kg、2位に割って入ったのが
会の若手メンバーで8尺チョウチン両ダンゴで16.2kg。

●タックル
竿 : ダイワ 荒法師武天 7尺
棚 : チョウチンヒゲトロセット
道糸 : ダン へら名人 ブラウン道糸 1号
上ハリス : ダン へら名人ハリス 0.6号7cm
下ハリス : ダン へら名人ハリス 0.6号 15㎝
上針 : オーナー バラサ 9号
下針 : がまかつ 角マルチ 6⇒5号 ⇒とろ掛け5号
浮子 : クルージャン 初代 DAG-10.0(ボディー10cm)
※餌落ちはトップから5目出し 

●バラケ餌
セット専用バラケ 100cc
パウダーベイトスーパーセット 200cc
パウダーベイトへら 100cc
水 100cc
※各餌は計量カップ山盛り

●クワセ餌
極上とろろハード
※2019年

午後の5枚重量競技は同じ7尺で午前中終了前に感触を掴んでいた
チョウチンのトロ巻きセットで開始。

右隣の若手メンバーはそのまま15尺竿でペレ宙から浅ダナトロ巻きの
セットに変更、左隣のベテランゲストさんは、この時期としては異例の
11尺竿での段差の底釣り(段底)で開始。

IMG_2005.jpg
IMG_2006.jpg
開始間もなく、連発に近い形でフラシに入れる事の出来る良型を2枚ゲット!

これで、5枚揃える事が出来、そこそこの勝負が出来るだろうと思いましたが、
そう簡単ではないのが、へらぶな釣り。

その後は、次第に型が小さくなり、午後から晴れの事前の天気予報に反し、
雨が強まり、また、午後の時合い落ちの時間帯もあってか、頑張って
餌を打っても、思いの外魚が十分に集まらず、釣れない時間も長くなって
いきます。
午後2時頃になると、全く釣れなくなってしまいました。

最中で、午前中は雨が残る予報の中、メンバー12名に5名のゲストの方に
ご参加頂き、17名の例会となりました。
福井県からご参加頂いた方もいらっしゃり、有難うございました。

スポンサーサイト



プロフィール

かぶちょワールド

Author:かぶちょワールド
ニックネーム : かぶちょ
年齢 : 47歳
大阪出身、関西でへらぶな釣りを中心に太刀魚やカワハギなどの船釣りを楽しんでいます。
2015年はタイラバの釣りも始めました。

最新コメント