FC2ブログ

記事一覧

2019年8月11日(日) 釣り堀センター菊水 レジェンドの仲間との釣り

190811 (11)
所属のレジェンドの釣りクラブ例会が8月は設定されていないのですが、今年も参加出来る
メンバーが和歌山県紀の川市の釣り堀センター菊水に集まりました。

ゲストでご参加頂いた方を含め12名、山側の桟橋4~6マス目に入りました。
私の釣り座は5マス目の手前から2人目。

午前、午後共に5枚の重量を競います。

釣り座について準備をします。

●天候
晴れ

●気温
33.0 /27.3

●タックル
竿 : 飛天弓 閃光P 18尺
棚 : 1.5m
道糸 : ダン ヘラ名人道糸 ブラウン 1号
上ハリス : ダン へら名人ハリス 0.6号 7cm
下ハリス : ダン へら名人ハリス 0.6号 14cm
上針 : オーナー バラサ9号
下針 : がまかつ 角マルチ6号
浮子 : クルージャン 初代 DAG-10.0(ボディー10cm)
※餌落ちはトップから5目出し 

●バラケ餌1
セット専用バラケ 100cc
パウダーベイトスーパーセット 200cc
パウダーベイトへら 100cc
水 100cc
※各餌は計量カップ山盛り

●バラケ餌2
ペレ軽200cc カップ1杯
カルネバ 200cc カップ1杯
ガッテン 200cc カップ1杯
天天 200cc カップ1杯
BBフラッシュ 100cc
水 250cc
※各餌は計量カップ山盛り

●クワセ餌
極上とろろハード
※2019年

20190609 (27)

最近の傾向でヤワネバが良いケースが多いため、いつも使っている1のバラケ餌に
追加で先日、教えて頂いた2の餌も用意しました。

右隣りのゲストの方は8尺のチョウチン両ダンゴで、先に始められ、早々にヒットを
重ねられています。
左隣の方も12尺浅ダナ両ダンゴで早々にファーストヒット!

190813 (1)
私も少し遅れて1枚目をゲット。

190811 (3)
190811 (4)
190811 (5)
190811 (6)
190811 (7)

午前中は爆釣には程遠いですが、1の餌でポツリポツリと飽きない程度に釣る事が出来、
この池の長寸には全然届きませんが、尺1~2寸クラスで重量のありそうな魚を選んで
フラシに5枚揃える事が出来ました。

右で釣りをされていた、この池の常連の方が8尺チョウチン両ダンゴで、良いサイズを
揃えられていました!

190811 (12)
お昼は事務所でオムライスを頂きました。

午後はそのままで良かったのですが、14尺の竿を使いたくなり変更。

●タックル
竿 : がまへら更紗 14尺
棚 : 1.5 ⇒ 1m
道糸 : ダン ヘラ名人道糸 ブラウン 1号
上ハリス : ダン へら名人ハリス 0.6号 7cm
下ハリス : ダン へら名人ハリス 0.6号 14 ⇒ 12 ⇒ 15 ⇒14cm
上針 : オーナー バラサ9号
下針 : がまかつ 角マルチ6 ⇒5 ⇒6号
浮子 : migiwa ボディー 8cm(パイプトップ)
※餌落ちはトップから6節(ボディ肩から3節)

●バラケ餌1
セット専用バラケ 100cc
パウダーベイトスーパーセット 200cc
パウダーベイトへら 100cc
水 100cc
※各餌は計量カップ山盛り

●バラケ餌2
ペレ軽200cc カップ1杯
カルネバ 200cc カップ1杯
ガッテン 200cc カップ1杯
天天 200cc カップ1杯
BBフラッシュ 100cc
水 250cc
※各餌は計量カップ山盛り

●クワセ餌
極上とろろハード
※2019年

190811 (21)

190811 (13)
午後も開始から早いタイミングで釣れ出し、1枚目をフラシに。

190811 (14)
190811 (16)
190811 (15)
その後もヒットはしますが、1枚目より若干小さな魚をフラシにキープせずに、
リリースすると、午前中に比べ魚が小さく、なかなか追加出来なくなってしまいます。

更に、午後の時合い落ちなのか、徐々に釣れなくなってしまいました。
2の餌をたまに使うとヒットして来ましたが、釣れる魚が尺寸にも満たないクラスで
フラシにキープ出来ず。

午後1時半をまわると、殆ど釣れなくなってしまいました。

190811 (16)
190811 (15)
最後は、ブルーギルやクチボソなどのジャミが寄ってしまったのか、餌の柔らかさを変えたり、
針を変えたり、ハリスを短くしたり、色々して頑張りましたが、ワンポイントで
バラケ餌を2の餌に変えたタイミングでヒットし、追加2枚でフラシに3枚入れるのが
精一杯で、午後4時の終了時間を迎えてしまいました。

午前、午後の合計で1位のゲストの方が池のハチミツ(長寸)大会3位の44.5cmを含む
10.35kgとブッチギリ、2位が8.47㎏、3位が8.34kgで浅ダナペレ宙や両ダンゴが上位、
午後の3枚が響いてブービーに沈んでしまいました。


スポンサーサイト



プロフィール

かぶちょワールド

Author:かぶちょワールド
ニックネーム : かぶちょ
年齢 : 47歳
大阪出身、関西でへらぶな釣りを中心に太刀魚やカワハギなどの船釣りを楽しんでいます。
2015年はタイラバの釣りも始めました。

最新コメント